輸入車を高く売るベストな方法とは

車検切れしそうな車の車査定の方法

車を購入して一定期間が到来したら、必ず受けないといけないのが「車検」です。高いお金を払って購入した愛車は、少しでも長く乗りたいと思う一方、車検が到来する時期に合わせて売却しようと考える方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、「車検が切れた車の買取査定」と題して、車検の基礎知識・車検切れの車の価値・車検が切れた車を査定してもらう業者選びなどをご紹介します!

 

 

・車検の基礎知識

車検は、正式名称「自動車検査登録制度」の略称で、道路を走るために必要な登録制度を指します。

 

また、車検には有効期限を「2年に1回(新車購入時は初回は3年に1回)」に設定しています。ちなみに、中古車を購入した時も同じく2年に1回車検を受ける必要があります。

 

 

・車検切れによって生じるデメリット

また、車検を受けないと「様々なデメリット」が生じます。
まずは、車検を受けていない車で道路を走った時には「無車検車走行」として、6カ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金を課せられます。

 

また、違反点数も6点になりますし、車検が切れている車の場合は「自賠責保険も切れている」事が多いです。

 

この場合も「無保険車運行」と判断されて、12か月以下の懲役もしくは50万円以下の罰金に加えて、違反点数も6点も加算されるので「免許取り消し」となります。

 

 

・車検切れの車の評価は?

先程は車検の基礎知識についてご紹介しましたが、「車検が切れた車の評価」はどうなるのでしょうか?
車検が切れた車は道路を走る事が出来ないので、「乗らない車(廃車)」と判断されます。

 

しかし、車検が切れただけで車の性能・パーツなどには何ら影響はないため、「車検が切れた車でも買取査定の対象」となります。

 

たまに「車検が切れた車を査定に出したが価値が付かず、処分費用を請求された」と話す方もいますが、その場合はディーラー・通常の車買取業者ではなく、「車検が切れた車(廃車)を専門に買い取る業者」へ買取査定を依頼すると安心です。

 

 

・車検が切れた車を査定をしてくれる業者の探し方

では、「車検が切れた車(廃車)を専門に買い取る業者」はどの様に探して、買取査定を依頼すれば良いのでしょうか?

 

最も効率的・確実なのは、インターネット検索で「車検切れ 車査定 買取」などのキーワードで検索してみる方法です。

 

車の買取業者には、一般的な買取業者の他に、事故車を専門に買い取る業者・海外へ輸出するために車を買い取る業者など、様々な買取り業者が存在しています。

 

ちなみに、インターネット上で展開されている「車一括査定サイト」も人気があるので、そちらでも検索してみる事もおすすめします。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ